鍵や防犯の知識はゼロで、今までも全く関係のない仕事をしてきましたが、大丈夫でしょうか?

全く問題ありません。

日常的に手にすることが多い鍵・錠前ですが、実際にその鍵・錠前について詳しい知識はない、扱う技術はないという方がほとんどです。
全くの未経験からでも、鍵・錠前に関する技術は基礎から学べますので、ご安心ください。

女性でも大丈夫でしょうか?

大丈夫です。

割合としては男性の多い業界になりますが、最近では女性の錠前技工士も増えてきています。女性の一人暮らしや女性だけのご家庭へ訪問するのは、女性の錠前技工士の方が安心していただける場合もあります。
細かく精密な作業が多い技術職ですが、男性だから、女性だから、という差はほとんどありません。

興味はありますが手先が不器用で、講習についていけるか不安です。

一人ひとりのペースに合わせた指導を行っておりますのでご安心ください。

手先が不器用だと思っている方も、繰り返しの訓練により技術が身に付くよう、一人ひとりのペースに合わせた講習を行っております。苦手分野や不安な部分は何度でも指導しますので、ご自身が納得いくまで学ぶことができます。

仕事をしているので夜間や休日しか講座を受けられませんが大丈夫でしょうか?

大丈夫です。

横浜校は朝10時から夜10時まで、名古屋校は朝10時から夜7時まで、そして両校とも土日祝日も開講しております。(※完全予約制)
お仕事をしながら夜間や休日のみ受講される会社員の方や、手が空く日中に受講される主婦の方、学校が終わってからの夕方からの時間帯のみに受講する学生の方など、それぞれのライフスタイルに合わせての受講が可能です。
ご自身のペースに合わせてじっくりと技術を身に付けることができます。

副業・兼業は可能ですか?

はい、可能です。

実際に、今営んでいる店舗の傍らで鍵のサービスコーナーを設けるために受講される方や、ロードサービス、不動産業、防犯関連のお仕事に従事されていて、サービスの幅を拡げるために受講される方もいらっしゃいます。
ただ、緊急的なお仕事の依頼が多い業界ですので、すぐに対応できるフットワークの軽さは必要です。

講座を修了したら、すぐに錠前技工士として働けますか?

「錠前技工士」を名乗るには試験への合格が必要ですが、資格を取得しなくとも、すぐに働くことは可能です。

当塾は即戦力になる人材を育てることを第一に考え、指導していますので、講座を修了したら、就職、あるいは開業し、すぐにでも鍵でお困りのお客様を助けることができます。(※受講される講座によって習得できる技術に差はあります。)
より、業界とお客様に信頼感を与えられるよう、資格「錠前技工士」を取得していただくことをおすすめしております。「錠前技工士2級」および「錠前技工士1級」の資格の取得には試験への合格が必要です。認定試験を受けていただき、合格することで、鍵の技術者としての自信がつきますし、習得した技術レベルの証明となり、鍵屋をしていく上で有利となります。
就職をご希望の方は、当塾の提携先企業への就職推薦が可能です。当塾でしっかりと技術を身に付けて就職するため、即戦力になり、就職先企業にも大変喜ばれています。
独立開業や副業・兼業をお考えの方は、当塾の支援制度により、特殊工具、専門工具類の準備、在庫部材の購入、店舗での営業ノウハウや作業車での出張営業ノウハウなど、多方向よりサポートいたしますので、最短でも講座修了から約1ヶ月以内には開業が可能となります。

どれくらいの期間で卒業できますか?

個人差はありますが、目安としてはマスターコースで100~110時間です。

習得期間は受講頻度により変わってきますし、現場で必要な知識と技術をしっかりと身に付けて貰うため、個人個人のスキルを見ながら進めていきますので、どうしても個人差が生じますが、平均的に見て、「マスターコース」で、1日約7時間×14日間=約100時間の受講での修了を目安としています。
お仕事をしながらで長期的な時間が取れない、短期間で習得したいという方には、鍵の基本知識と技術を短期間で学ぶ「スタートアップコース(1日7時間×5日間)」や、必要な技術のみを学ぶ「技術選択コース(2日間~3日間」もご用意しております。
当塾は、一人ひとりのライフスタイルに合わせた学び方をお選びいただけるよう、コースをご用意しております。